宇宙の片隅の記

神秘主義的思考により世界・社会・実存について考える

未来に残すべきアニメ12作

未来に残すべき、というのは放っておくと絶滅しそうだから保護してやる必要がある、という意味合いで用いている。なおここで紹介したすべてが傑作というわけではない(だいたい面白いと思うけど)。普通こういうのはちゃんと作品を紹介するテキストを書くものだと思うが、面倒なのでやらない。また国内作品のみ紹介している。

 

1.白蛇伝

f:id:glamaje:20170511202508j:plain

日本初の本格的カラー長編アニメーション映画。有名だけど始祖ということで。

 

2.幻夢戦記レダ

f:id:glamaje:20170511203153p:plain

有名OVAビキニアーマー。ヒロインの陽子はかわいい。内容は素晴らしい。

 

3.地球物語 テレパス2500

f:id:glamaje:20170511203437j:plain

これぞ幻の作品。私は昔の新宿TSUTAYAのアニメコーナーで、うろ覚えだが"幻の一本"といったようなコーナーがあり、そこで知った。検索したらYoutubeニコニコに本編はないまでも動画があってびっくり。ちなみに私はVHSを所持している。友人二人に見せたら好評だった。

 

4.ドラゴンズヘブン

f:id:glamaje:20170511204510j:plain

1988年発のOVA。何故か前半に本編とは関係ない実写パートがある。金髪のねーちゃん(ヒロイン)が野外で風呂に入るシーンがエロい。アニメ美術はフランスのメビウスの画風にそっくり。本当のメビウスの絵を見たいならルネ・ラルーの「時の支配者」を。

 

5.フイチンさん

f:id:glamaje:20170511203822j:plain

これも全然知られていない。良作。杉並アニメーションミュージアムで公開されていてそこで見に行った。声優のお二人が来場していた。

 

6.シスター・プリンセス Re Pure

f:id:glamaje:20170511205428j:plain

もっとも影響を受けた作品。AパートのストーリーズとBパートのキャラクターズの構成に分かれる。最近シスプリ15周年で無印の方のアニメと合わせたブルーレイが出た。だが金がなくて買えなかった。

 

7.恋風

f:id:glamaje:20170511210103j:plain

ガチ近親相姦アニメとして好奇な目で見るような受容のされ方をしてしまった。だがプレスコ方式で収録がされていたりガチ作品なのである。私は12話と13話でボロクソに泣いた。思えば私が(映画を劇場で見る場合を除いて)アニメで泣いたのはこれくらいかもしれない。

 

8.絶対少年

f:id:glamaje:20170511210412j:plain

 NHKで放送した地味なアニメ。とにかく退屈である。特に田奈編は何をやっているのかいまいちわからない。しかし横浜の横浜再現度は凄い。また横浜ヒロインの谷川希紗は体臭ヒロインとして有名であり、それだけでも見る価値はある。

 

9Malice@Doll

f:id:glamaje:20170511210833j:plain

これぞ傑作。2001年発。小中千昭脚本。DVD収録のインタビューによればチェコのイジー・トルンカパペットアニメーション的な表現が目指されたようだ。このころ国産の3Dアニメが色々作られていたようだが、これ以外は見なくていいと思う。ところで小中千昭は今何してるんだ……

 

10.シャングリ・ラ

f:id:glamaje:20170511211301j:plain

面白い。面白いエンターテイメント。私が最初から最後まで面白く見ることができた数少ない2クールものかもしれない。

 

11.Aチャンネル

f:id:glamaje:20170511211602j:plain

第1話を見たときは美麗な背景美術に大変つまらない話が展開され、最初これは環境映像なのかと思った。だがその後は面白さがわかり最高の日常系アニメだと思う。

 

12.グラスリップ

f:id:glamaje:20170511211811j:plain

言わずもがな

 

これNAVERまとめとかにしたほうがいいのかな……そうすれば本当に残るか?